夫婦向けはんこ

  • RSS

新しいスタートをきるときには、いろいろなものが必要になります。印鑑もそのひとつです。結婚をして姓が変わったら、新しいはんこが必要です。結婚のお祝いに夫婦ではんこをオーダーしてみませんか?
夫婦向けはんこは、実生活同様に旦那さまをたてる意味合いで、奥さまのはんこよりも旦那さまのはんこを大きめに、そして良い印材を使うとよいでしょう。奥さまが象牙で、旦那さまが黒水牛などにした場合、いわゆるカカア殿下の図式になりよくありません。印鑑は自分の分身と心得て、間違えない印材選びから始めましょう。

結婚を祝う印鑑には様々なものがあります。生涯一度の記念に満足いくものにしたいですよね。印鑑の側面に、彫刻を入れられるオプションはご存じですか?お二人のお名前や結婚記念日など、いつまでも心に刻んでおきたい言葉を入れてみてはいかがでしょうか。
また光り輝く結婚生活になるよう、宝石付きのものもあります。はんこの「アタリ」の部分に、スワロフスキーや宝石を埋め込むことができます。これなら実用性も兼ねているので、見て良し使って良しの1本になります。
また宝石そのものを印材にしたゴージャスな印鑑もあります。愛情いっぱいの暮らしになるようにローズクオーツや、穢れのない花嫁さんにぴったりの水晶。ラピスや翡翠なども素敵です。

結婚を機に、はんこを使う場面は多くなります。車や不動産の購入契約や、子どもが生まれれば出生届等々。新たな門出にふさわしい納得いくはんこを作ってみませんか?印面と同じように丸く円満な家庭になるようで、とても縁起が良いと思いませんか。

〔お気に入りのショップ〕
ハンコのことなら、印鑑・はんこの専門店「ハンコヤドットコム」がオススメ。
印鑑関連商品や、印鑑に関する知識が満載です!
自分の銀行印|STAMP Company
http://www.gorewonflorida.org/
印鑑の起源
http://www.checofilmfest.org/

このページの先頭へ